文章について

基本的にオリジナルとなっております。

↑新

20090211/手つなぎ


20021115/prism 君の全て
あらすじのようなもの。


きっかけは、瞳だった。
確実に他の何か見ている。俺の知らない、何か。
それが何か、知りたくて堪らなかった。
そして知り得たくはなかったけれど、それがあるからこその感情と、彼女の彼氏と言う立場を手に入れる。
真実は俺にとってどうしようもないこと、そればかりだった。


これだけ題名がまともだよーおぉ~(←下から順にコメント作ってきたので、何だか妙にハイテンション
まーあんま変わらないかも知れませんが。
prismの3作は目線が違うだけで被ってる部分が多いので、筋だけ追うならこれを読むと早いと思われます。最初から最後まで入ってるのこれだけなので。


20001029/prism 空と月の柱

あらすじのようなもの。


初めて会ったとき、子供だった。
子供が少女になる、僕の心にいつの頃から芽生えていたのかわからない。
けれど、確実にわかったのは君に恋をした。それだけだった。



20000310/prism あにいもうと
あらすじのようなもの。


ずっと、好きな人がいる。
思い出すのは、初めて会った日。
そして、彼が兄になった日。


20020407/鮮やかな軌跡
あらすじのようなもの。


意識を取り戻したって言うのだろうか。
そこは私の知らない場所で、知らない人がこう問うてくる。
「最後の記憶は何だ?」
二つのまぶしい光と空。
「ならば、この状態を理解できるのではないか?」

理解できても、できなくても、現実はやってくる。

そして、私の好きな人。思いを伝えたい人は、誰だった?
それができなければ、私は輪廻に入れないと言う。思いが強過ぎて。
そんなに思っているの? いたの? 私は、あなたを─…



20000204/わすれないこと
あらすじのようなもの。



5年振りに再会した。彼に。
動揺したまま学校へ行くと、更に彼の彼女だった人とも再会して…


19991217/夕焼けと雪
あらすじのようなもの。


大切な人たち。
二人とも、私には大切なのに。
どうしたら、いいんだろう。

でも、けじめはつけなくちゃいけないんだろうね─…





と、言うよーなひっじょーにポエミーな内容になっております。
心してお読みなすって下されますと、大変に助かりますです。






スポンサーサイト

文章_手つなぎ

手つなぎ






more...

文章_prism 君の全て

----------------------------------------------------------------------------------------------------
あらすじのようなもの。


きっかけは、瞳だった。
確実に他の何か見ている。俺の知らない、何か。
それが何か、知りたくて堪らなかった。
そして知り得たくはなかったけれど、それがあるからこその感情と、彼女の彼氏と言う立場を手に入れる。
真実は俺にとってどうしようもないこと、そればかりだった。


これだけ題名がまともだよーおぉ~(←下から順にコメント作ってきたので、何だか妙にハイテンション
まーあんま変わらないかも知れませんが。
prismの3作は目線が違うだけで被ってる部分が多いので、筋だけ追うならこれを読むと早いと思われます。最初から最後まで入ってるのこれだけなので。
----------------------------------------------------------------------------------------------------

more...

文章_prism 空と月の柱

--------------------------------------------------------------------------------------------------------
あらすじのようなもの。


初めて会ったとき、子供だった。
子供が少女になる、僕の心にいつの頃から芽生えていたのかわからない。
けれど、確実にわかったのは君に恋をした。それだけだった。


----------------------------------------------------------------------------------------------------

more...

文章_prism あにいもうと

------------------------------------------------------------------------------------------------
あらすじのようなもの。


ずっと、好きな人がいる。
思い出すのは、初めて会った日。
そして、彼が兄になった日。
----------------------------------------------------------------------------------------------------

more...

文章_鮮やかな軌跡

------------------------------------------------------------------------------------------

あらすじのようなもの。


意識を取り戻したって言うのだろうか。
そこは私の知らない場所で、知らない人がこう問うてくる。
「最後の記憶は何だ?」
二つのまぶしい光と空。
「ならば、この状態を理解できるのではないか?」

理解できても、できなくても、現実はやってくる。

そして、私の好きな人。思いを伝えたい人は、誰だった?
それができなければ、私は輪廻に入れないと言う。思いが強過ぎて。
そんなに思っているの? いたの? 私は、あなたを─…
----------------------------------------------------------------------------------------------------

more...

文章_わすれないこと

------------------------------------------------------------------------------------------

あらすじのようなもの。




5年振りに再会した。彼に。
動揺したまま学校へ行くと、更に彼の彼女だった人とも再会して…
----------------------------------------------------------------------------------------------------

more...

文章_夕焼けと雪

----------------------------------------------------------------------------------------------

あらすじのようなもの。


大切な人たち。
二人とも、私には大切なのに。
どうしたら、いいんだろう。

でも、けじめはつけなくちゃいけないんだろうね─…





と、言うよーなひっじょーにポエミーな内容になっております。
心してお読みなすって下されますと、大変に助かりますです。
----------------------------------------------------------------------------------------------------

more...

カテゴリ
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最新の記事
プロフィール

Author:くろさんの皮を被ったアテクシ
mid_air


拍手ボタン

aki__mina@hotmail.com
リンク